Scroll to discover

ABOUT US

Bring Outは、組織の対話情報を解析することで、
経営を変革するパートナーです。
戦略立案、モデル設計、運用定着、効果創出まで、
経験豊富なプロフェッショナルと特許を保有する解析技術で貴社の変革を実現します。

Mission

PDCAが回るためのインフラを社会実装し、
あらゆる活動が日々より良いものに
なっていく可能性を拓く

世の中を一歩ずつ良いものに変えていきたいという創業時のチームの想いは、私自身の人生の指針でもあります。
よりよくあるためには、自分が今いる位置を認知したうえで、改善サイクル(PDCA)を回していくことが必要です。ビジネスにおける年間100兆文字に及ぶ対話データは、正しい解析プロセスを経ることで、現在地を事実に基づいて評価し、改善行動の実践状況や課題を把握し、効果を測定するための幹となる情報となります。
Bring Outは、テクノロジーとプロフェッショナルの融合で、対話情報から世の中を一歩ずつ良いものへと変えていきます。

Values

自ら成長し、
他者の成長を支援する

組織の成長にとって必要なものは時々によって変わる。
しなやかに進化していく
「成長する組織」として在るための指針を
Bring Outでは5つのValueとして定めています。

01成長できることを、信じ、求めよう

  • 事業を成長させる上で、組織と個人の成長はMust。なぜなら、事業は組織が作り出すもの、組織は個人の集合体だから
  • そのために、自分が成長できること、そして周りが成長できることを信じ、求め、サポートをしよう

02一度は素直に受け止め、咀嚼しよう

  • 誰が言ったかに関わらず、謙虚に傾聴し、先入観を廃して前向きに理解し検討する
  • 素直さは、自分を変えて成長していくため、そしてチームとしての信頼を醸成する上で最も重要な要素だと考えます

03メタ認知することを、厭わず、恐れない

  • 自分の成長において、自分の現在地を正しく認識することは絶対に必要な最初のステップ
  • 日々の感情や行動レベルまで。意識的なことだけでなく、無意識的に自分が行っている事を、客観的に把握・意識化しよう。後はそれを必要に応じて変えて行けば良い

04一枚岩であることを、大事にしよう

  • 異なる価値観を持つ個人の集合体である組織では、意見の食い違いが生じることは当たり前。でもリソースが限られるスタートアップでは、大きな壁を乗り越えるために、皆の意見を忖度するのではなく、一つの方向に賭して進むことは非常に重要
  • そのために、ミッション・ビジョンに向け、健全に議論を戦わせ、しかしチームで決めたことには「一枚岩」となって全力を尽くそう

05性善説で、対話しよう

  • 組織の中では日々コンフリクトは起き得る。そこに性悪説で決めつけて入ると、お互い悲しい気持ちになり、心理的安全性を損ね、対立が生まれてしまう
  • そうではなく、性善説から入り、積極的に対話を行う事で、心理的安全性が生まれ、一枚岩に近づき、イノベーションが生まれると信じています

Team

Security

情報セキュリティ方針

お客様はもとより、
当社のサービスに関わる全ての人々の
満足を得る事を目標とし、
信頼・安心される会社を目指します。

行動指針
  1. 情報資産の機密性、完全性、可用性を確実に保護するために組織的、技術的に適切な対策を講じ、変化する情報技術や新たな脅威に対応する。
  2. 全社員に情報セキュリティ教育の実施と方針の周知徹底をはかり、意識の高揚・維持に務める。
  3. マネジメントシステム及び、情報セキュリティに関する目的を設定し、定期的にレビューし、継続的に改善を実施し、維持する。
  4. マネジメントシステムを実行・維持・改善して行くために管理責任者に責任と権限を委譲する。
  5. 当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。
制定日: 2021年3月1日
改定日: 2022年8月17日
株式会社ブリングアウト
代表取締役 中野 慧

Company

会社概要

社名
株式会社ブリングアウト / Bring Out Inc.
代表取締役社長
中野 慧
設立
2020年12月22日
所在地
東京都中央区銀座一丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2階